Sペン対応、25:9前面ディスプレイ、Galaxy Fold 2の最新リーク! すまほん!!

 今夏にリリースされるとみられているGalaxy Fold 2について最新情報です。この記事の動画版はこちら

 Display Supply Chain Consultants (DSCC)の創設者兼CEOであるRoss Young氏がTwitterに情報を投稿しました。 Ross Young氏はリーカーとして目立った実績はないものの、xda-developpersのライターとしてコード解析で有名なMax Weinbach氏が「Rossは素晴らしいディスプレイアナリストで、彼を信用している。」と太鼓判。このGalaxy Fold 2についてのリークについての信憑性が高まります。

 さて、今回Ross Young氏がTwitterに投稿したリークによると、Galaxy Fold 2は次のようなスペックになることが予想されているとのこと。

Sponsored Links

メインディスプレイ

フロントディスプレイ

その他

リーク情報まとめ

 表にするとこんな感じです。心待ちにされてきたSペン対応や、フロントディスプレイの大型化など、初代Galaxy Foldでのここが微妙、というポイントはしっかりと改善されているような気がします。

端末 Galaxy Fold 2
内側画面 7.59 型 Sペン対応 120Hz駆動 AMOLED
画面比 4:3 (2213 x 1689) 372 dpi
外側画面 6.23 型 Sペン対応不明 60Hz駆動 AMOLED
Infinity-O 画面比 25:9 (2267 x 819) 
Sペン 搭載、Noteシリーズに準拠
フロントカメラ パンチホールタイプ、画面下埋め込みは間に合わず

 Ross氏は、来週にはカメラ、価格、発売日などを取り上げるとしており、今後のさらなるリークにも注目です。

 また、 著名リーカーのBen Geskin氏は、これらのリークをもとに、Galaxy Fold 2のレンダリング画像を作成し、公開しています。

Sponsored Links

 

 主にディスプレイ部分に欠陥があり、レビュー用端末回収から1年、その半年後に改良を重ねてリリースした初代Galaxy Foldは、結果として高い評価を受けています。その後新シリーズとなる縦折型スマホ、Galaxy Z Flipを今年第一四半期にリリースし、折り畳み端末の最先端を走るメーカーであるSamsung。初代発売から1年近く経過した夏に発売されるGalaxy Fold 2はどのような進化があるのでしょうか。今から楽しみなところです。