Apple、ノイズキャンセリングヘッドホン「AirPods Max」発表! すまほん!!

 噂の「AirPods Studio」がこれか!

 Appleは、無線ヘッドフォン「AirPods Max」を正式発表しました。価格は税別6万1800円。本日より日本と世界25の国で予約を開始。発売日は12月15日(火)。

 40mm口径のダイナミックドライバを搭載。全音域でどんな音もはっきりと聞こえるといいます。デュアルネオジムリング磁石モーターにより、音量最大でも全可聴域で全高調波歪みを1パーセント未満に留めるとのこと。左右2つのH1チップを搭載。アダプティブイコライゼーション、アクティブノイズキャンセリング、外部音取り込みモード、空間オーディオに対応します。

 通気性の確保されたニットメッシュ素材によるヘッドバンドのキャノピーや、耐久性と柔軟性にすぐれたステンレススチール製フレームのヘッドバンドを備えます。左右のイヤーカップは圧力を調節し、分散、それぞれ独立して回転。これによりいろんな人の頭の曲線にフィット。それぞれのイヤークッションには形状記憶フォームを採用、高い密閉性を誇ります。

 Apple WatchのようなデザインのDigital Crown。これによる音量調節、再生と一時停止、次曲送り、電話応答と通話終了、Siri起動が可能。ノイズコントロールボタンによりアクティブノイズキャンセリングと外部音取り込みモードの切り替えも。

 カラーバリエーションはスペースグレイ、シルバー、スカイブルー、グリーン、ピンクの5色。

 iPhone、iPad、Macの間でシームレスな切り替えが可能なのは従来のAirPods譲り。対応デバイスはiOS 14.3以降、iPadOS 14.3以降、macOS Big Sur 11.1以降、watchOS 7.2以降、tvOS 14.3以降の端末。

 アクティブノイズキャンセリングと空間オーディオを有効状態でも最長連続20時間のバッテリー駆動時間を謳います。さらに付属のSmart Caseに収めると超低電力状態に切り換わり、使用していない時でも電池を長持ちさせられるとのこと。

 ヘッドフォン重量は384.8g、Smart Case重量は134.5g。端子はLightning。

 「AirPods Studio」、ソニーのWH-1000シリーズに近い価格で出てくるかと思いきや、2倍近くの価格なのは驚きですね。実物はどんなものなのか楽しみです。