Black Shark 4/4 Pro発表!飛び出す「物理L/Rボタン」搭載、驚異のタッチサンプリングレート720Hz! すまほん!!

 中国Xiaomiが出資しているゲーミングスマートフォンブランド、Black Sharkから最新モデルのBlack Shark 4とBlack Shark 4 Proが発表されました。

 2つのモデル間で異なっているのはSoCとカメラ部分です。その他仕様は同じと言っていいでしょう。

 両モデルともディスプレイはSamsung製の6.67インチのAMOLEDディスプレイを搭載。解像度はフルHD+。リフレッシュレートは144Hzで、タッチレポートレートは驚異の720Hzです。

 2層構造の水冷システムが搭載されており、長時間負荷をかけてもパフォーマンスが下がりにくい排熱設計となっています。

 水冷システムの第1層目はディスプレイの真下にあり、SoCやその他の重要な物の下を第2層目の水冷システムでサンドイッチしている形となっています。Xiaomiによると、これにより放熱性が30%向上し、CPUの温度が18℃下がるとのこと。持続的なパフォーマンス維持と充電時の温度上昇も防げます。

 バッテリー容量は両モデルとも4500mAhで、Xiaomiのテストによると、わずか14分50秒で満充電可能とのこと。両モデルとも120Wの急速充電が搭載されているため、一般的なスマートフォンの内部構造ではバッテリーに負荷がかかり、寿命が短くなってしまいそうなところをBlack Sharkは水冷システムでしっかり対応しています。

 この手のゲーミングスマートフォンにはゲームコントローラーのようにLとRのボタンが搭載されていますが、多くは省スペース化のためか、タッチセンサー式でした。ですが、Black Shark 4シリーズでは飛び出す物理LRボタンを搭載しています。

 UIはAndroid 11をベースにしたJOYUI 12.5を採用。通知を無効にできる機能などゲームに集中するための機能が多数搭載されています。

Black Shark 4

 Black Shark 4のSoCはSnapdragon 870を搭載。このSoCは旧フラッグシップSoCであるSnapdragon 865を超えた性能を持ちます。

 ストレージ構成は、実行メモリが6GB、内蔵ストレージが128GB、8/128GB、12/128GB、12/256GBの4種類。内蔵ストレージには読み書きが高速なUFS3.1が採用されています。

 Black Shark 4のカメラは、4800万画素のメインカメラ、800万画素の超広角カメラに加えて500万画素の補助センサーを搭載。4800万画素と十分な画素数があるため、ゲームだけでなく日常生活で使う分にも問題ない性能を持っていると言えます。

 その他スペックと価格は以下の通りです。

OS Android 11, JOYUI 12.5
SoC Snapdragon 870
実行メモリ 6 / 8 / 12 GB
内蔵ストレージ 128 / 256 GB
画面 6.67インチ、2400×1080
カメラ 4800万画素 + 800万画素 + 500万画素
インカメラ 2000万画素
電池 4500mAh
寸法 163.8 x 76.4 x 9.9 mm、210g
その他 120W急速充電
  • Black Shark 4(メモリ6GB、ストレージ128GBモデル):2499人民元(日本円で約4万2千円)
  • Black Shark 4(メモリ8GB、ストレージ128GBモデル):2699人民元(日本円で約4万5千円)
  • Black Shark 4(メモリ12GB、ストレージ128GBモデル):2999人民元(日本円で約5万円)
  • Black Shark 4(メモリ12GB、ストレージ256GBモデル):3299人民元(日本円で約5万5千円)

Black Shark 4 Pro

 上位モデルのBlack Shark 4 Proには、真のフラッグシップSoCであるSnapdragon 888を搭載しています。

 ストレージ構成は、実行メモリが8GB、内蔵ストレージが256GB、12/256GB、16/512GBの3種類。このモデルも同様内蔵ストレージには読み書きが高速なUFS3.1が採用されています。下位モデルにはなかった実行メモリ16GBの設定が追加されています。

 このモデルのカメラは、Black Shark 4と比べてメインカメラの画素数が6400万画素にアップグレードされています。その他2つのカメラ性能の違いはありません。

 その他スペックと価格は以下のとおりです。

OS Android 11, JOYUI 12.5
SoC Snapdragon 888
実行メモリ 8 / 12 / 16 GB
内蔵ストレージ 256 / 512 GB
画面 6.67インチ、2400×1080
カメラ 6400万画素 + 800万画素 + 500万画素
インカメラ 2000万画素
電池 4500mAh
寸法 163.8 x 76.4 x 9.9 mm、220g
その他 120W急速充電、水冷システム
  • Black Shark 4 Pro(メモリ8GB、ストレージ256GBモデル):3999人民元(日本円で約6万7千円)
  • Black Shark 4 Pro(メモリ12GB、ストレージ256GBモデル):4499人民元(日本円で約7万5千円)
  • Black Shark 4 Pro(メモリ16GB、ストレージ512GBモデル):5299人民元(日本円で約9万円)

 下位モデルのBlack Shark 4でも十分すぎる性能を持っているため、コスパを重視する方は下位モデル、長時間ゲームをする方や、カメラ性能を重視する方は上位モデルのBlack Shark 4 Proが良いのではないのでしょうか。