噂:サムスン、「5億7600万画素」カメラセンサーに取り掛かる? すまほん!!

 Samsungはスマホに搭載するイメージセンサーの高画素化を推し進めており、先日には2億画素のイメージセンサー「ISOCELL HP1」を発表しましたが、同社はこれに満足せずさらなる高画素化を目指すかもしれません。

 Android Authorityによると、Samsungの会議スライドがリークされており、同社は2025年ごろに5億7600万画素のセンサーを発表することを目指しているとのこと。

 人間の目の解像度は諸説あるものの最大限に解釈した場合5億7600万画素といわれており、Samsungのセンサーがこれに合わせているものとみられます。

 Samsungは去年、将来的に6億画素のセンサーを発表するとしていましたが、そのロードマップなどは一切明らかにされていませんでした。今回のリークが真実であれば現在の主流である1200万画素の48倍の画素数を誇るカメラを搭載したスマホが数年以内に誕生するのかもしれません。