待望「Xiaomi 11T」発表!衝撃「11T Pro」はスナドラ888/FeliCa/120W急速充電対応ッ!!! すまほん!!

 ついにシャオミのハイエンドが来たああああああああああッ!!!!!

 Xiaomiは10月21日、ハイエンドスマホ「Xiaomi 11T/11T Pro」を日本国内向けに発表しました。発売日は2021年11月5日(金)。販路はAmazon、各家電量販店、Mi.com、MVNO。

 これまで熱望されてきたハイエンド・旗艦級モデルの日本投入。今後も力を入れていきたい分野だといいます。

 最新技術で差別化。11T Proはより強力なSnapdragon 888や急速120W充電、Dolby Vision/Sound by harman/kardon、そしてFeliCaに対応します。(11TはFeliCa非対応、67W充電)

 プロ級を謳う三眼カメラを搭載。メインは1億800万画素カメラでクロップ(高画素写真を撮っておき望遠の代わりに拡大箇所を切り取ること)も可能。超広角レンズとテレマクロ(接写望遠)も。

 ナイトモードに対応するほか、ヒッチコック効果やドリーズームとも呼ばれる「マジックズーム」機能はAIによって効果演出。Proのみ8K録画も対応。

 動画撮影時にオーディオズーム機能に対応、被写体の音を拡大。写っている被写体を拡大すると、その方向の音のみ集音することが可能に。

 ディスプレイは6.67インチ、フラットな有機EL。一般的な従来スマホが1670万色であったのに対し、10bit、10億色の表示に対応。撮影から再生までHDR10+対応を謳います。DisplayMate A+を達成。

 リフレッシュレートは最大120Hzで、アプリに合わせて省電力にリフレッシュレートを抑える可変駆動。タッチサンプリングレートは480Hzとこちらも高応答。強化ガラスは最も頑丈な最新「ゴリラガラスヴィクタス」を採用。

 音響はデュアルスピーカーによるステレオサウンド。右側面を上にした場合、指に遮られず均等に音を発する配置に。

 11T ProはDolby Vision、Dolby Atmosに対応。Harman/Kardonの監修を受けており、音響面はより強力。

 11T Proは5000mAh電池を搭載。課題は充電速度ですが、なんと120W急速充電に対応。わずか17分で満充電可能。さらに、たった10分の短い充電だけでも11時間の通話が可能といいます。120W急速充電器は同梱品となります。-10度の寒い環境でも充電可能とのこと。

 デュアルチャージポンプにより電流摂取量を増やし、加熱を低減。多くの充電タブを使い内部抵抗を減らすMTW技術。グラフェンデュアルセルバッテリー、2つの電池により電気伝導性を向上。こうした技術が極めて短い充電時間の実現を支えているとのこと。

 急速充電は電池への加熱や寿命、安全性に関わる部分ですが、Xiaomiはさらに対策。34の安全対策を施しているといいます。

 リアルタイムで9つのセンサーで熱を把握し管理。ベイパーチャンバーも備え均一に放熱。電池寿命は、80%容量保持が一般的な旗艦級スマホでは500回充電ですが、11T Proではテストの結果、800回充電だったとのこと。TUV Rheinland急速充電安全保証も認証済みだといいます。

 バッテリーは5000mAhのデュアルセル、11Tは67W急速充電に対応し36分で満充電が可能としていますが、Xiaomi 11T ProはXiaomi HyperChargeと呼称する120W充電に対応しており、Xiaomi 11T Proは17分で満充電が可能。-10℃の極寒の環境においても充電は可能と謳っています。Xiaomi 11T Proには120Wに対応する充電器ももちろん付属、ノートパソコンなどほかの製品にも使えることをアピールしています。

 どちらも色展開は3色。保証期間は2年間。対応5Gバンドにドコモの使うn79が無いのは注意が必要です。

 Xiaomi 11Tの価格は税込5万4800円。スペック表は以下の通り。

OS MIUI 12.5(Android 11)
SoC Dimensity 1200-Ultra
メモリ 8GB
容量 128GB
画面 6.67型有機EL,FHD(2400×1080),120Hz
カメラ 1億800万画素メイン+800万画素超広角+500万画素マクロ
インカメラ 2000万画素
電池 5000mAh,67W,充電器付属
寸法 164.1×76.9×8.8mm, 203g
その他 NFC,Wi-Fi 6/BT5.2,デュアルスピーカー,HDR 10+

 Xiaomi 11T Proの価格は8GB+128GBは税込6万9800円。8GB+256GBは税込7万9800円。スペック表は以下の通り。

OS MIUI 12.5(Android 11)
SoC Snapdragon 888
メモリ 8GB
容量 128/256GB
画面 6.67型有機EL,FHD(2400×1080),120Hz
カメラ 1億800万画素メイン+800万画素超広角+500万画素マクロ
インカメラ 2000万画素
電池 5000mAh,120W,充電器付属
寸法 164.1×76.9×8.8mm, 204g
その他 NFC,Wi-Fi 6/BT5.2,デュアルスピーカー,HDR 10+, FeliCa

 両モデルともに先行予約特典も実施、適用時約5000円お得となっています。

 これまで多くのユーザーが待ち望んできたXiaomiのハイエンド機種日本投入、しかも上位機種はFeliCa搭載でひかえめ価格という衝撃。なかなかおもしろくなってきましたね。