さらばOculus。ブランド卒業、VRヘッドセットも「Meta Quest」へ すまほん!!

  Oculus(オキュラス)公式ブログは、Oculusブランドを取りやめることを正式に発表しました。

 「Oculus Quest from Facebook」のブランド表記は、「Meta Quest」へと変更。「Oculusアプリ」も今後「Meta Questアプリ」に変わりるとのこと。

 同時に販売されているヘッドセットの外箱印字やソーシャルメディアのアカウント名についても変更していくとしています。

 名称変更の背景として、10億人の人々をVRの世界へつなげるという目標に向けてVRヘッドセット『Quest』がMeta社の製品であることを明確にする意図があり、ブランドをよりシンプルにするためOculusブランドから卒業することにしたと説明しました。

 Facebook傘下だったOculus。FacebookがMetaへと社名変更したことでわかっていたことですが、少し寂しくもありますね。

 開発の噂されているMeta Quest 3を楽しみに待ちたいところです。