スマホカメラに「6枚羽根」可変絞り搭載!?HUAWEI Mate 50のティザー示唆 すまほん!!

 Huaweiは中国の動画サイトbilibili(哔哩哔哩)で、9月7日発表の新スマホ「HUAWEI Mate 50」シリーズのティザー動画を公開しました。

 「光圈可变,硬核掌控。」(可変絞り、ハードコア制御。)と題された18秒の動画では、6枚羽根の可変絞りがMate 50シリーズで実装されることが示唆されています。

 さらに、「光线调节 轻而易举」(光量調整が簡単)、「自成一派的影像技术」(独自のイメージング技術)とアピール。

 今までのところ、発表されるのはMate 50/50e/50 Pro/50 RSの4機種。Mate 50e以外の機種にはSnapdragon 8 Gen 1が搭載されることがされています。また、Huaweiが独自に立ち上げたイメージングブランド「XMAGE」を最初に冠するスマホになるようです。

 可変絞りはXperia PRO-I等、搭載されるスマホはごくわずかでした。1年前のフラッグシップスマホ「P50 Pro」とカメラ構成が同じともされていたMate 50ですが、強力な可変絞り搭載により一気に注目を集めそうです。