iPhone 14 Pro、AnTuTuベンチマークスコア97万点と判明。 すまほん!!

 もう間もなく発表されるiPhone 14 Proおよび14 Pro Max。iPhone 14/14 PlusがA15チップのままであるなか、最新のA16チップを搭載、より高いパフォーマンスが見込まれていますが、その期待を裏切らない性能であるようです。

 MySmartPriceによると、Weibo上にてiPhone 14 ProおよびPro MaxのものとするAnTuTuベンチマークスコアが投稿されているとのこと。

 両機種ともスコアは97万点台ではあるものの、iPhone 14 Proが5000点強上回ります。iPhone 14 Pro MaxがGPUスコアで大きく差をあけられているため、これはPro Maxの高い解像度による問題とみてよいでしょう。このレベルであれば、数千点程度の差はまず実感しませんしね。

 また、iPhone 13 Pro/Pro Maxとも比較すると、総合スコアは18%上昇。UX(ユーザーエクスペリエンス)やメモリ分野においてはそこまで大きな進歩はありませんが、GPUスコアは28%も向上。MySmartPriceも、このGPU性能の向上は近年最高のものであると評価しています。

  iPhone 14 Pro iPhone 14 Pro Max iPhone 13 Pro iPhone 13 Pro Max
総合スコア 978147 972936 823024 831172
CPU 246572 241999 210728 214394
GPU 408723 403717 318716 318962
MEM 176151 180737 161602 163138
UX 146701 146483 131978 134678

 A15では5nmプロセスを採用していたものの、A16チップは4nmに微細化。プロセスの微細化は省電力性や発熱の抑制などに寄与するため、どの程度のバッテリー持ち・発熱となるかについても期待したいところ。

スマホで予約、自宅に届く。iPhoneを携帯四社で予約
docomo au SoftBank 楽天モバイル