原神スマホが登場。「OnePlus Ace Pro 原神限定版」発表 すまほん!!

 OnePlusは、人気ゲーム「原神」とコラボしたスマホ「OnePlus Ace Pro 原神限定版」を中国で発表しました。

デザイン

 背面のつや消しガラスには蝶と火炎と蝶の模様や原神に登場するキャラクター「胡桃(フータオ)」のイラストが刻まれています。OnePlusロゴやフラッシュ部分にも蝶や花の模様が。

 カメラ突起は背面ガラスに滑らかに結合したデザインとなっています。

ソフトウェア

 ソフトウェアも豪華なカスタマイズが施されており、60以上のアプリアイコンは蝶、梅の花、炎などをモチーフとしたデザインに。

 起動・充電・指紋認証のアニメーションや常時表示(AOD)も原神デザインです。

 音声アシスタントや通知音等は胡桃のオリジナルボイスで、キーボードや決済画面までも原神チームと共同制作したデザインに。

パッケージ

 スマホ本体だけでなくパッケージも特殊仕様。箱を開けるとアクリルスタンドとなっておりそのまま飾っておくことができます。

 充電器、ケース、そしてSIMピンまで原神デザインという徹底ぶり。さらにポスターやステッカー、ゲーム内特典の引換コードも同梱。

スペック

 通常モデルのOnePlus Ace Proと同様にSoCは最新のSnapdragon 8+ Gen 1を搭載。実行メモリは16GB、ストレージ容量は512GBとなっています。

 ディスプレイは6.7インチのAMOLEDで解像度はFHD+(2412×1080)。リフレッシュレートは最大120Hzに対応します。

 これほどまでの原神デザインなのに原神が快適にプレイできないスペックだったら意味がありませんでしたが、しっかりと最高レベルの性能を誇ります。

 さらに原神に特化した安定化エンジンを搭載し画質810p設定で1時間平均59.3fpsを安定して出せるといいます。

 カメラは5000万画素メイン(OIS搭載)+800万画素超広角+200万画素マクロの3眼構成。インカメラは1600万画素。

 4800mAhのバッテリーを搭載し150Wの急速充電に対応しているので、電池消費の激しい原神もプレイしやすそうです。

 ステレオスピーカーを搭載しますがヘッドホンジャックは非搭載。生体認証は指紋と顔。

価格・発売日

 価格は4299元(約8万7400円)。10月24日に予約を開始し、31日発売です。

 なお、多数の被害が報告されている転売業者「ゲームガジェット」が販売を開始していますがそこからは購入しない方が良さそうです。

OS ColorOS 12.1(Android 12ベース)
SoC Snapdragon 8+ Gen 1
メモリ 16GB LPDDR5
容量 512GB UFS3.1
画面 6.7型 FHD+(2412×1080) 394PPI
最大120Hz AMOLED
カメラ メイン:5000万画素 IMX766 1/1.56型 f/1.8 OIS
超広角:800万画素 OV08D 1/4型 f/2.2
マクロ:200万画素 OV02B10 1/5型 f/2.4
インカメラ 1600万画素 S5K3P9 f/2.4
電池 4800mAh 有線150W充電
寸法 163.0× 75.4× 8.75mm,約203.5 g
その他 指紋認証、顔認証