アジア市場初投入!スマートリング「Oura Ring Gen3 Horizon」ソフトバンクより発売 すまほん!!

 フィンランドに本社を置くŌURAとソフトバンク子会社のSB C&Sは、最新のスマートリングである「Oura Ring Gen3 Horizon」を正式発表しました。ソフトバンク直営店およびSoftBank SElECTIONオンラインショップにて2022年12月8日より順次販売を開始しています。

 「Oura Ring Gen3 Horizon」は、超小型のリング型ヘルストラッカーです。その名の通り見た目も形状も指輪でありながらも、本体に複数の高度なセンサーを搭載。心拍数、心拍変動、体表面温度、活動量の測定や睡眠のトラッキングなど、一般的な健康管理を指先にはめるだけで行うことができます。

 本体デザインは至ってシンプル。フィットネストラッカーであることを感じさせず、日常的に使用されることを意識して設計されています。本体カラーは、シルバー・ブラック・ステルス(マットブラック)、ゴールド、ローズゴールドの合計5色展開。

 「Oura Ring Gen3 Horizon」は、医療機器ではないものの、独自の研究によって、研究用の本格的なものと同等の性能を持つとのこと。心拍信号が強い指の動脈から直接バイタルデータを読み取れるように設計されており、安静時の心拍数は、医療用心電図と比較して99.9%の精度で測定することができます。

 もちろん、指輪であることから就寝時や入浴時を含む常時着用も想定されており、最大水深100mの防水性能を備えるほか、バッテリーは、公表値で通常4~5日持続。本体重量はリングサイズによって異なるものの、約4~6gとかなり軽量です。

 健康状態の確認は、日本語に対応した専用アプリで確認可能。ユーザーの生年月日や体重などの情報を登録することで、リングに搭載されているセンサーによって計測されたデータをもとに体の状態が分析されます。

 なお、サードパーティ製ヘルスケアアプリとの連携など、専用アプリのすべての機能を利用するには、月額制「Oura メンバーシップ」への加入が必要。月額料金は6.99ドル(日本円で約955円)であり、ソフトバンク直営店およびSoftBank SELECTIONオンラインショップでの購入で、1年分のメンバーシップが付与されます。

 SoftBank SELECTIONオンラインショップにおける現在の本体価格は、ブラック・シルバーが6万5800円、ステルス(マットブラック)が8万3300円、ゴールドが9万1100円、ローズゴールドが9万9500円。