「AQUOS sense7」に限定色「フォレストグリーン」登場ッ! すまほん!!

 シャープは、公開市場向けSIMフリー版「AQUOS sense7(SH-M24)」の限定色「フォレストグリーン」の投入を正式発表しました。発売日は1月27日より。価格は税込みで5万円代前半。

 森林をイメージし、落ち着いた深みのある色合いにしたといいます。

 幅70mmの比較的持ちやすいサイズに、電池容量4570mAhを搭載しながら軽量158g、廉価機としてはかなり大きな1/1.55型撮像素子とAQUOS Rシリーズで培った画質処理による高画質など、基本仕様は現行のAQUOS sense7と同様。

 対応周波数は、5G Sub6 n77/78/79、4GプラチナバンドB8/B18/B19を網羅します。

OS Android 12
SoC Snapdragon 695 5G
メモリ 6GB
容量 128GB
画面 6.1型 (2432 × 1080)
IGZO OLED 1-60Hz可変駆動
カメラ 23mm f/1.9 1/1.55“センサー 5030万画素(原則画素混合動作)
15mm f/2.4 800万画素
インカメラ 800万画素
電池 4570mAh
寸法 152 × 70 × 8.0mm, 158g

 機種自体も魅力的でしたが、ここに来て限定色追加でさらに惹かれるものとなっています。