弊誌はアフィリエイト広告を利用しています。

これが真のFun Edition!ソフトバンク版 Xperia 10 V、7万9920円→3万1824円

 ソフトバンクは、ソニーのスマートフォン「Xperia 10 V」の価格を、本日3月1日から改定しました。

 定価7万9920円だったところ、改定後は3万1824円へと値下げします。

 本機は防水防塵FeliCaに対応、5000mAhの大容量電池やステレオスピーカーを搭載しながらも、重量わずか159gに収めているのが特徴。SoCにはSnapdragon 695を搭載します。

 ドコモは本機を「学生向け」などと謳い、Google Oneベーシック100GBプラン1年無料を付加して「Xperia 10 V Fun Edition SO-52D」として約8万円で販売していますが、学生はどう考えてもソフトバンクで買った方が良さそうです。現時点で公式直販ECでの在庫はなし。店頭在庫を探すことになりそうです。

2024年3月8日18時30分追記:正規代理店からオンラインで購入可能になりました。超特価:話題のスマホ「Xperia 10 V」、怒涛の値下げで9840円の良コスパスマホに

SoftBankの最新端末をチェック。[AD]
SoftBankオンラインショップ
ソフトバンクのスマートフォンを購入する [AD]
スマホ乗り換え.com

詳しく読む
すまほん!!を購読しませんか?

Twitterでも最新更新を配信・通知しています

フォローする 再度表示しない