薄さ6.3mm・有機ELディスプレイ搭載「OPPO R7 / R7 Plus」発表。

OPPO-VD-R7-Part01-Recovered_20

 中国メーカーOPPOは、スマートフォンOPPO R7およびOPPO R7 Plusを正式発表しました。

OPPO R7

OPPO-VD-R7-Part01-Recovered_03

 世界最薄のOPPO R5の4.85mmほど薄くはありませんが、こちらも6.3mmと十分薄いです。R5はバッテリー等にしわよせがきていたので、これぐらいがちょうどいいのかもしれません。ちなみにAppleのiPhone 6とSonyのXperia Z4は6.9mmです。

 ディスプレイは2.5Dのラウンド形状。方式は有機EL。解像度はFHD。

OPPO-VD-R7-Part01-Recovered_18

 5分で通話時間2時間を確保できる急速充電にも対応します。

OS ColorOS 2.1 based on Android 4.4
CPU  Qualcomm MSM8939 Snapdragon 615 Octa-core 1.5GHz
メモリ  3GB
ストレージ  16GB, microSDカードスロットあり
 ディスプレイ 5インチ, FullHD, 有機EL
カメラ 1300万画素
インカメラ 800万画素,  広角レンズ
 バッテリー 2320mAh
寸法 143 × 71 × 6.3 mm
重量 147g

 中国では5月21日に発売。国際版、台湾版、US版も用意されます。

OPPO R7 Plus

OPPO-VD-R7Plus-Part01_04

 OPPO R7よりも大きい6インチのファブレット。背面には指紋認証センサーを備えます。

oppo-r7-plus

OS ColorOS 2.1 based on Android 5.0
CPU  Qualcomm MSM8939 Snapdragon 615 Octa-core 1.5GHz
メモリ  3GB
ストレージ  32GB, microSDカードスロットあり
 ディスプレイ 6インチ, FullHD, 有機EL
カメラ 1300万画素, Sony Exmor IMX214 BSIセンサー
インカメラ 800万画素,  広角レンズ
 バッテリー 4100mAh
寸法 158 × 82 × 7.75 mm
重量 203g

 アルミの質感を生かした魅力的なモデルとなっており、気になるところです。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus