サムスン、ガラホ発表。Android 5.1.1搭載

samsung-sm-g9198

 Samsungが中国市場向けに折りたたみ端末「SM-G9198」を発表しました。

 TENAA認証の情報などをもとに、先月から登場が噂されてきました。旧来のフィーチャーフォンの形状でありながら、OSにはAndroid 5.1.1 Lollipopを採用しており、Galaxy Goldenの系譜です。

 スペックは強力で、ディスプレイは3.9インチSuper AMOLED、解像度はHD、SoCはQualcomm Snapdragon 808、実行用メモリは2GB、リヤカメラは1600万画素、フロントカメラは500万画素、内蔵ストレージは16GBとなっています。microSDカードによる容量拡張も可能。バッテリー容量は2020mAhです。LTE通信にも対応します。

 9月4日にベルリンでIFA2015が開催されますが、そこで何らかの発表や展示が行われる可能性もあります。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus