SanDisk、microSDXC 200GBを12月に国内発売

sandisk-corporation-logo-large

 SanDiskは、容量200GBとなる「Ultra microSDXC UHS-1 Premium Edition」を、日本国内で12月に発表するとアナウンスしました。UHS-1準拠で、転送速度は90MB/sとなっています。

 これまで販売されていたmicroSDXCカードの最大容量は128GBであり、ユーザーにとっては新たな選択肢が増えたことになります。

 Android 4.4 KitKatでmicroSDカードへの書き込みが一部制限されたので、microSDカードの扱いがしづらくなっていましたが、Android 6.0マシュマロからはmicroSDカードを内蔵ストレージ扱いすることもできるようになったので、やはり大容量のmicroSDXCカードの登場は嬉しいところ。容量を使い切れる人は限られそうですが。

 価格は、海外での発表当初は400ドル程度とアナウンスされていましたが、現時点では並行輸入品がAmazonで2万円台前半で購入できます。

サンディスク SanDisk Ultra 200GB MicroSDXC Micro SDカード 90MB/s Premium Edition Class10 UHS-1 CardSDXC変換アダプタ付 [並行輸入品]
サンディスク SanDisk Ultra 200GB MicroSDXC Micro SDカード 90MB/s Premium Edition Class10 UHS-1 CardSDXC変換アダプタ付 [並行輸入品]

この記事にコメントする

comments powered by Disqus