タフネスモデルGalaxy S7 Active、米AT&Tより6月10日発売。 すまほん!!

galaxy-s7-active-official-1

 米携帯キャリアAT&Tは、Samsungの「Galaxy S7 Active」を正式発表。少なくとも米国キャリアとしては独占的に本機を取り扱うことになるようです。

 IP68の防水防塵に対応したタフネスモデルで、Galaxy S6 Activeの後継機です。MIL STD-810G認証を取得、対落下や対傷性能を備えています。

galaxy-s7-active-official-3

 Galaxy S7 Activeは基本スペックは5.1インチWQHD有機ELやSnapdragon 820、実行4GBメモリ、32GBストレージ、1600万画素デュアルピクセルカメラなどGalaxy S7と同等。microSDによる200GBの容量拡張が可能。

 さらにS7シリーズとしても大容量の4000mAhバッテリーを搭載し、Galaxy Activeシリーズとしては初となる指紋認証センサー内蔵ホーム画面を備えます。側面には任意の割当が可能な物理キー「Active Key」があります。

 カラーリングはSandy Gold、Camo Green、Titanium Grey。 AT&Tでの発売日は6月10日です。

galaxy-s7-active-official-2-720x468

 

 日本では2014年冬にはGalaxy S5 Activeが、2015年冬にはGalaxy Active neoが出ていますので、投入の可能性が無いとも言い切れないですね。

こんな記事も読まれています

サムスンが最大5年間のセキュリティアプデ保証。ただし企業向け

Galaxy Tab S7 FE発表、大画面で大容量バッテリー、Sペン対応の廉価版タブ

日本には無関係?Galaxy S21に搭載される「Exynos 2100」のティザーが公開される

噂:Galaxy Z Flip3はさらに頑丈「アーマーフレーム」?

「Galaxy Watch 4 Classic」の360度レンダリング画像がリークされる

motorola razr 5G、ゴールドが国内発売