富士通のarrows(アローズ)付属の充電器に感電の恐れ。30万台がリコール

arrows-logo

 富士通は、スマートフォン・タブレット用のACアダプタに不良個体が存在することを発表しました。プラグ部分が外れて電源コンセントに残ってしまい感電の原因となる可能性があるとのこと。

 これまでに5件のプラグ部分の脱落事故が発生しているとのことですが、幸いにも感電による人的被害はまだ出ていないそうです。

 こうしたACアダプターについて、富士通は無償交換を実施します。販売台数は29万8780台。型番「FMV-AC346」が対象。この製品が付属していたのはarrows M03、arrows M02、arrows RM02、ARROWS M01、arrows Tab M01T、ARROWS M305、ARROWS M305/KA4、ARROWS Tab M555/KA4となります。

 

ac_alert02

 対象のACアダプタの交換・回収方法は、公式サイトのページから申し込みが可能です。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus