クアルコムの次世代SoC「Snapdragon 835」の処理性能、iPhone 7のA10チップを凌駕。

Qualcomm-Snapdragon

 先月、Qualcommは次世代SoCとなる「Snadpragon 835」を正式発表しました。

 新たにプロセスルールは10nm FinFET。省電力性が実に4割もの向上を果たしたとされています。

 このSnapdragon 835を搭載したAndroidスマートフォンのベンチマークテスト結果が公開されました。端末のスペックは、ディスプレイは5.9型WQHD、実行4GBメモリ、Android 7.0を搭載。

 その結果はなんと18万1434点であったとのこと。これはこれまでのAndroid搭載端末の結果をも上回っています。

gsmarena_003

 さらにこれはA10チップを搭載したiPhone 7のベンチマーク結果を上回るものです。

 Snapdragon 835搭載端末は、2017年の前半に発売される端末に搭載される見通しです。