仏ベンチャーWiko、日本SIMフリー市場参入。低価格スマホ「Tommy」投入へ

 フランス企業「Wiko」は、日本法人を設立し、日本市場に参入することを明らかにしました。

Wiko-Gamechanger_opt

 同社は2011年に設立されたベンチャーで、世界33カ国でスマートフォンを展開しています。

  その第一弾として、低価格スマートフォン「Tommy」を投入することを明らかにしました。発売日は2月25日。価格は税別1万4800円。

tommy-wiko

 製品のターゲット層は若者。低価格ながらもVoLTEに対応。全6色展開となっています。第1弾としてトゥルーブラック、フラッシュレッド、グリーンが投入されます。

 5インチHDディスプレイで、SoCはSnapdragon 210など、スペックはかなり控えめ。

tommy

この記事にコメントする

comments powered by Disqus