脆弱性修正。「iOS 10.3.2」が配信開始

 Appleは、モバイル向けOSの最新バージョンとなる「iOS 10.3.2」の配信を開始しました。

写真 2017-05-16 13 51 02

 変更点はバグ修正と脆弱性の修正。AVEVideoEncoder、CoreAudio、iBooks、カーネル、Safari、SQLite、WebKit、Safariにあった脆弱性が一挙に修正されます。

 ランサムウェアWannaCryが猛威を奮っており、MicrosoftはWindows XPやServer 2003にも異例とも言えるパッチ提供を行ったこのタイミングでのiOSアップデートは、関連性があるのかどうかは不明ですが、セキュリティ確保の観点から早めのアップデート適用を行っておきたいのは間違いのないところ。

 アップデート対応機種はiPhone 5以降のiPhoneと、iPad 4/Air/mini 2/Pro以降、iPod touch 6th。適用はOTAまたはiTunes経由にて。

  • 詳しく読む