「Surface Laptop」正式発表。ChromebookやMacBook対抗モデルに

 Microsoftは、ノートPC「Surface Laptop」を正式発表しました。ChromebookやMacBookへの対抗モデルとなります。

Surface_Book_Home_1_HeroFullBleed_V1

 アスペクト比3:2、解像度は2256×1504、13.5インチPixelSenseディスプレイを搭載。Surface Pen スタイラスにも対応します。

 筐体はアルミニウム、キーボードはアルカンターラ素材。カラーリングはPlatinum、Graphite Gold、Burgundy、Cobalt Blueの4色展開。

 OSは、教育市場攻略を見据えた「Windows 10 S」を搭載。アプリインストールはアプリストア経由となります。有償でのWindows 10アップデートにも対応しますが、米国版は無償でアップデート可能とアナウンスされており、本機は事実上のWindows 10ノートPCと言えるでしょう。

 スペックは、第7世代 Intel Core i5 / i7 (Kaby Lake)搭載、128GB~最大512GBのSSDを選択可能。バッテリー駆動時間は理論値14.5時間。重量は1.25kg。

 価格は999ドルから。米国発売日は6月15日より出荷開始となっています。