ワイヤレス充電に対応した「LG G6+」発表。

341779_44190_391

 LGは、フラッグシップモデルの上位モデルとなる「LG G6+(エルジー ジーシックスプラス)」を正式発表しました。韓国市場にて7月初旬発売予定。

 LG G6との差異は、内蔵ストレージ128GBと、Qi規格のワイヤレス充電に対応する点です。

OS Android 7.0 Nougat
CPU Snapdragon 821 クアッドコア 2.35GHz 
メモリ 4 GB
ストレージ 128GB
ディスプレイ 5.7型 アスペクト比18:9
FullVisionディスプレイ (2880×1440)
カメラ 1300万画素のデュアルカメラ
インカメラ  500万画素
 バッテリー 3300mAh
寸法  148.9 x 71.9 x 7.9 mm, 163g
その他   指紋認証センサー, 防水防塵IP68, Qi

 ハイファイオーディオを楽しめるQuad DACに適切な、Bang&Olufsen(B&O)イヤホンもバンドルされます。G6+の背面にはB&Oロゴが刻印されます。

 G6+のカラーリングはOptical Astro Black、Optical Terra Gold、Optical Marine Blueの3色。

 G6+にあわせて、G6 32GBモデルも発売となります。G6 32GBモデルのカラーリングはG6と同様Astro Black, Ice Platinum, Mystic Whiteの3色だったので、G6/G6+カラーリングは計6色となります。

00501196_20170618

 このほか、顔認識機能に動作認識を追加。画面がオフの状態でも、製品を持ち上げながら顔を照らすだけで、ロック画面が解除されます。ユーザーがスマートフォンを使用しているか否かを検知し、待機時の消費電力を下げる機能も追加。こうした機能はLG G6+のみならず、G6においてもソフトウェアアップデートにて提供されます。

 次期iPhoneは、新たにワイヤレス充電に対応すると噂されています。ワイヤレス充電対応のG6+がわざわざ後から登場したのは、先んじて対抗しておきたいLGの思惑がありそうですね。