ノイズキャンセリング搭載でワイヤレスな「Dylan BluetoothヘッドホンQS1」レビュー

IMG_9664

 ヘッドホンといえば、街中でつけている人でよく見るのはやっぱりBeatsやSonyのMDRシリーズ。ただ、やっぱり外で使うので気になるのは周りの音やつけ心地、ケーブルなどではないでしょうか。それらを全て解決してくれるDylanのノイズキャンセリングヘッドホン「QS1」を頂いたのでレビューさせて頂きます。

 

持ち運びにぴったりなケース

IMG_9662-Edit

 早速開封するとおおきなケースがでてきました。割と上質で頑丈なケースなのでこのまま持ち運びできそうです。

IMG_9669-Edit

 ケースをあけると付属品と本体が出てきました。説明書は日本語で解説もあるのでゆっくり読みながら機能を試すことができました。

無線か有線か、これなら両方!

IMG_9667

 無線(Bluetooth)か有線か、購入時に悩みますが、この製品は無線でも有線でも使えるので場に応じて使い分けることができます。例えば外出時はワイヤレスでケーブルレスで使い、家に帰れば有線でバッテリーを気にせず使うことができます。またBluetooth使用時でしたらノイズキャンセリング機能も使えるので電車の中でも周りの音を気にせず使えます。

 有線接続はヘッドホンのAUX端子にケーブルを挿し、通常のイヤホンジャックに挿すだけで問題ないのでほとんどのデバイスで使えるのもGood。バッテリーも使わないので充電していなくても使えます。

気になる音質

IMG_9666

 低音が強い、高音が強いということもなく、バランスよく音楽は聴けます。ただ全体的にやや音が籠りがちかなという印象を受けました。密閉型というのもあるとは思いますが、それを考慮しても籠もりがちな気がします。エージングしたらまた変わるかもしれませんが、そこら辺はユーザーのお好みで……。

 またノイズキャンセリングは音楽を再生しないと「おっ、スゴい。ノイズキャンセリングされてる!」と実感できるほどでした。ただ音楽を再生すると音楽が薄っぺらいような音に変わってしまうので、それが妥協できるなら良いかな……と思います。あと無線時しか使えないのもやや残念です。

便利機能

IMG_9677

 便利な機能としてはNFCでペアリングができます。対応しているAndroidデバイスでかざすだけでペアリングができます。Xperia Z5で試してみましたが、かざすだけで「ペアリングしますか?」とでてくるのではいを押すだけ。本当に簡単で楽チンです。

 また右のところにリモコン機能があるので再生停止や前後の曲や音量調節も可能です。無線のヘッドホンでも快適に外で使えます。

IMG_9674

 またiOSデバイスならバッテリー残量を表示してくれるので、残りの充電残量が把握できます。

 価格が中国系のメーカーとしては強気の値段ですが、耳元にリモコン機能もあり、有線/無線を問わずに使えておまけにノイズキャンセリングもあると考えれば納得の値段です。耳をすっぽり覆う系なので長時間の使用も耳が痛くなりにくいのが個人的には気に入ってます。幅広くマルチに使えるヘッドホン、お探しの方いかがでしょうか