ファーウェイCEO、折り畳みスマホの投入を認める。

Richard-Yu,-CEO,-Huawei-Cunsumer-Business-Group

 Huaweiコンシューマー・ビジネス・グループ部門CEOのRichard Yu(余承東)氏は、独メディア「Welt」において、これまで噂されていた折りたたみスマートフォンについて、既に開発に取り組んでいると語りました。

 Richard Yu氏は「なぜあなたはまだコンピュータを使っているのか?スマートフォンのディスプレイが小さすぎるためだ。私達はそれを変える。ディスプレイを折り畳むことができる」と述べました。

 ライバルSamsungの幹部は、Samsungが長年開発してきた折りたたみ式スマホについて、そろそろ投入すべき時が来ていると発表タイミングが近いことを発言しています。

The-foldable-Galaxy-X-nears-release-as-Samsung-needs-a-unique-phone-to-top-Apple-and-China

 Huaweiは、折りたたみ式スマートフォンのリリースタイミングについて、1年以内に準備が整うと言及しています。

 また、米中貿易戦争については「自由貿易を支持する」としつつ、米国でのビジネス規模は小さかったので影響を受けないとコメント。

 しかしHuaweiは米国技術に依存しているだろうと記者が指摘すると、Yu氏は独自プロセッサ(Kirin)を挙げて反論。独自OS開発を考えているかとの問いには、「中国以外での計画はない」と否定しました。(Android OSのフォーク・スキンを、中国メーカーは『独自OS』と主張して中国国内市場で販売しています)