カスタムキャストで推しを作り出すオタクはバーチャルYouTuberの夢を見るか?

君も、僕もVチューバー!そう、カスタムキャストならね…

 すっかり定着し未だ話題に事欠かないVチューバーことバーチャルユーチューバーですが、スマホで簡単に3Dキャラクターを作り出しVチューバーデビューできるアプリ「カスタムキャスト」がリリースされました。

 早速Twitterではアニメキャラに似せた自作3Dキャラを散見することが出来ます。身体の各パーツもカスタマイズできるので「性癖暴露」という側面も垣間見えるアプリと言えそうです。

custom_cast_001

絵心が無くても簡単にキャラメイク

 起動するとすぐにキャラメイクをスタート出来ます。デフォルトキャラを少しずついじっていくスタイルです。各パーツを組み合わせていくので絵心が無くても気軽に思い通りのキャラを産み出せます。

 一例ですが、顔の横幅を広めにするだけで少し幼い感じになります。iPhone X/iPhone Xs/iPhone Xs MaxではフェイストラッキングとARに対応、より幅広くメイキング出来ます。

custom_cast_002

 バストまわりも大きさ、たれ具合を角度を変えて確認しながらメイキング出来ます。この辺りが性癖というか好みが出やすいポイントかも知れません。

custom_cast_003

 眼だけを変更してもこれだけ印象が変わります。ツリ目のツンデレ系、ジト目のヤンデレ系、タレ目のドジっ子系(筆者私見)…と同じルックスでもユーザーによって見解はそれぞれで面白いところです。オッドアイにも出来るので中二病患者にも優しいです。

custom_cast_008

 髪を変えるだけでも随分イメージが変わってきます。このケースでは髪型、髪色を変えるだけで「けいおん!」田井中律になってしまいました。

custom_cast_004

 萌えポイントのひとつ、「アホ毛」も用意されています。大きさ、向き、位置も自由自在です。このアホ毛が決め手となりで筆者は「デレマスことアイドルマスター シンデレラガールズ」およびスマホリズムゲーム「デレステ」津田美波さん演じる小日向美穂を産み出すことにしました。

custom_cast_005

長年の夢…推しとのコスプレ

 身体のパーツのあとは衣装もカスタム出来ます。それほど種類は豊富ではありませんが自分好みの衣装で「コスチュームプレイ」気分を味わえます。いろんな角度から眺めたりポージングさせたり…筆者はもうこれだけで満足してしまいました。

custom_cast_006

 これは制服風にしてみたのですがジャケットのカラーをカスタマイズしてえんじ色にし、ネクタイをリボンにすることが可能だったら、デレマスで小日向美穂が所属しているユニット「ピンクチェックスクール」の制服を再現できるだけに今後の機能拡張を待ちたいところです。

custom_cast_015

Sponsored Links

配信を忘れてない?

 好きなキャラクターで配信出来ることも忘れてはなりません。設定でnicocasと連動して本来の目的?Vチューバーデビューを果たせます。

 表情やポーズの設定も簡単ですが最大の注意点がひとつ、「声は自分の声になる」ということです。どれだけキャラが可愛くても太い男性の声だと目もあてることが出来ません。

custom_cast_007

 配信までしなくとも産み出したキャラクターを舐め回すように眺めることができて動かして遊べる「カスタムキャスト」、より多くのユーザーにVチューバーへの門扉を開き裾野を広げるアプリとなれるか今後に注目したいアプリです。

custom_cast_010

カスタムキャスト

badge-AppStore-apple-app-store

badge-googleplay-google-play

nicocas

badge-AppStore-apple-app-store

badge-googleplay-google-play