ノッチを2つ搭載したAQUOS R2 Compact発表。S845のハイエンドコンパクト、SIMフリー版登場に期待

aquos-r2-compact

 SHARPは、AQUOS R2 Compactを正式発表しました。

ダブルノッチ採用

img_index_gallery_01

 前面上部にインカメラの切り欠きを備える上、画面下部に指紋認証センサーの切り欠きを備えた5.2型ダブルノッチディスプレイ。

AQUOS-R2-COMPACT

 画面方式は有機ELではなく液晶。高駆動・従来機比1.6倍の高速応答のハイスピードIGZO液晶ディスプレイ。画面比率は19:9。画面解像度はFull HD+(2280×1080)。

Sponsored Links

 SHARPならではのベールビューもとい「のぞき見ブロック」にも対応します。

nozokimi-block-sharp

片手操作しやすいコンパクトサイズ

img_design_04

 筺体サイズはAQUOS R Compactに近く、下部ベゼルを画面で埋めた感じがR2 Compact。幅64mmで片手操作しやすいとします。前モデルよりも2mmほど幅が狭くなっています。筺体は防水防塵。

aquosr2c

 指紋センサーはホームや戻る、アプリ切替キーとしても使用可能であるとしています。

スペック

 AQUOS R CompactはSnapdragon 660でミッドレンジ~ミッドハイといったところで、Xperia Compactシリーズを初代から愛用したユーザーとしては物足りない印象でしたが、今回はなんと妥協せずフラッグシップ同様Qualcomm Snapdragon 845を搭載。これは素晴らしいですね。電池容量2500mAhというのが若干心許ない印象ですが。

 カメラも電子式手ブレ補正と光学式手ブレ補正に両対応。マルチメディアもHDR技術「Dolby Vision」と立体音響技術「Dolby Atmos」に両対応します。

OS Android 9 Pie
CPU Snapdragon 845
メモリ 4 GB 
ストレージ 64GB, microSD
ディスプレイ 5.2型 IGZO FHD+(2280×1080)
カメラ 2260万画素
EIS / OIS
インカメラ  800万画素
 バッテリー 2500mAh
寸法  131×64×9,3mm, 重量135g
その他   BT5.0, Wi-Fi 2.4GHz/5GHz
エモパー ver9.0
IPX5/IPX8 / IP6X

 画面は小さく、上下ダブルノッチ液晶はちょっと「攻めすぎ」なので、動画視聴に関しては割り切る・別端末で使い分ける、などの対応は必要かもしれませんが、面白い端末ですね。

価格・発売日

 SIMフリー版についてはおそらく出ると思いますが詳細はまだ明かされていません。

Sponsored Links

 SoftBank版は発売日は2019年1月中旬以降。メーカー発表のプレスリリースではディープホワイト、ピュアブラックの2色展開ですが、同時公開されたSoftBank版のプレスリリースではスモ―キーグリーンを加えた3色展開に。

aquosr2compact-softbank