14インチで最軽量構成999g、VAIO SX14発表

Room of the library, decorated in the old style

 VAIO株式会社は、14インチのモバイルノートPC「VAIO SX14」を正式発表しました。

 従来の13.3型モデル「VAIO S13」「VAIO Pro PG」と同じフットプリントでありながら、画面サイズを14インチへと11%拡大。ベゼルレス化にも成功しています。

vaio-sx14

 天板は東レ製超高弾性UDカーボン、新構造カーボンウォール天板を採用することにより、堅牢性を維持したまま、筐体重量は最軽量構成時999gで、「モバイラー熱望の」軽量ボディを実現したとしています。

vaio-sx14

Sponsored Links

 軽量だけでなく、スマートフォン向けのモバイルバッテリーも利用できる5Vアシスト充電や、SIMフリーLTEモジュールも選択可能により、高いモビリティを誇ります。

 解像度3840×2160ドットの4Kディスプレイを選択可能。「写真や動画の表示・編集などといったクリエイティブな用途にも好適」と謳います。プロセッサは第8世代Intel CoreプロセッサのUプロセッサーライン。VAIO TruePerformanceによりCore i7モデルでは約25%、Core i5モデルでは約15%の性能向上としています。

 インターフェイスはVGA端子、4K出力対応のHDMI端子、有線LAN端子、USB Type-C、フルサイズUSB端子×3、SDカードスロットなど充実。HDMI・VGA・USB Type-Cで3画面同時出力が可能としています。

 カラーバリエーションはブラック、シルバー、ブラウンの3色。

vaiosx14-colors

 黒と高性能へのこだわりを追求、無刻印キーボード(英字/日本語配列)も選択できるALL BLACK EDITIONも同時発売するとしています。

 VAIO S13やVAIO Zからの乗り換えに良さそうな仕上がりですね。私はThinkPad X1 Carbonを愛用していますが、かなりそそられる部分があります。SX14 LTE+4K選択で1.045kgになりますが、それでもX1 Carbonよりも軽いですからね。なかなか魅力的と思います。

 発売日は2019年1月25日。本日より予約受付を開始します。