A4用紙以下のサイズにでっかいキーボード、新旧インターフェイスをフル装備の「VAIO SX12」登場 すまほん!!

 VAIO株式会社は、897g以下のコンパクト筐体にフルサイズのキーボードを搭載した12.5型モバイルPC「VAIO SX12」およびその法人版となる「VAIO Pro PJ」を、5周年記念イベントにて正式発表しました。重量は構成を変更しても900g以下とのこと。

 12.5インチフルHDディスプレイを搭載。ベゼルの狭額縁化によりA4用紙以下のフットプリント。しかしながら表示領域はVAIO S11から16%拡大しました。アンチグレア処理により照明の映り込みも低減します。

(右がVAIO S11、左がVAIO SX12)

 小型筐体ながらも一般的なデスクトップPCと同じキーピッチ19mmのフルサイズキーボードを搭載します。

(手前がVAIO S11、奥がVAIO SX12)

 コンパクトながらもUSB Type-C、4K出力対応HDMI、VGA端子、有線LAN端子など必要なインターフェイスをフル装備。

 Power Delivery対応充電器や5V充電器といったスマートフォン用の充電器からの充電にも対応しています。PCのACアダプターは荷物としてかさばるので、こういうポイントは非常に良いですね。

 第8世代CoreプロセッサーUラインを採用。さらにVAIO True Performanceのチューニングで、Core i7モデルなら25%、Core i5モデルなら15%性能向上します。

 狭額縁ながらもアンテナは液晶上部に維持。高いアンテナ感度でLTE / Wi-Fiを利用可能。

 カラーバリエーションはブラウン、ブラック、シルバー、ピンクの4色に加えて、ALL BLACK EDITIONも用意します。

オンラインストアでVAIOを買う
VAIO STORE ソニーストア

こんな記事も読まれています

Zの技術で進化した「VAIO SX12/14」新登場。性能強化の代償を「軽量化」で相殺、先代同重量を達成

AMD Ryzen搭載15.6型ノートPC「VAIO FL15」。

VAIO、旗艦技術継承した新ラインナップ。個人向けと海外も強化

VAIO SX12レビュー。12.5型の完成形、旧端子維持にも満足

至高!VAIO Zに勝色特別仕様。

何が出る?謎のVAIO新機種ティザー公開