楽天モバイル、まずは「無料サポータープログラム」 すまほん!!

 楽天モバイルは、サービスを無償で提供する「無料サポータープログラム」への受付を10月1日より開始すると発表しました。自社ネットワークサービスエリアは「東京23区、名古屋市、大阪市および兵庫県の一部」。ネットワーク対象地域の詳細は、2019年9月24日以降公式サイトで告知予定。

 「世界初となるエンドツーエンドの完全仮想化クラウドネイティブネットワーク」へのフィードバックを受け取るため、5000名を対象にした「無料サポータープログラム」を実施。対象者は音声・データ通信を無償できるとのこと。

 2019年10月1日より「楽天モバイル」ウェブサイトでの受付を開始し、2020年3月31日まで・もしくは有料の正式なプラン開始時期まで、プログラムを提供するとのこと。

 MNOとしての料金プランは発表されませんでした。

 新機種として、スマホ7機種、ルーター2機種を発売。いずれも「無料サポータープログラム」とMVNOサービスの両対応。すべてSIMロックフリー。