フェイク。怪しい「Pixel 4a」の画像が拡散される すまほん!!

 Googleは、毎年5月恒例のイベント「Google I/O」を、新型肺炎の影響により開催しないことを決定しました。しかしながら、同イベントで発表予定だったミッドレンジ製品「Pixel 4a」については予定通り準備が進められているものと見られます。

 このPixel 4aの「実機画像」を、国内外ブログが広めています。ソースは海外リークフォーラム「SlashLeaks」に投稿された画像。前面にパンチホールを備えています。

 以前OnLeaksの手によってリークされたレンダリングに似ていますが、比較すると上部ベゼルが細すぎます。さらにパンチホールの位置も変。

 投稿者のVOLFIONAは過去の実績に乏しく、投稿の読者投票信頼スコアはわずか33%。@lan_pxなるクレジットがあるものの、当人のリークやその実績は確認できません。Telegramなどのグループから転載したのでしょうか。

 また、背面は単眼カメラと指紋認証。筐体背面の光の反射部分などがおかしく、画像加工の形跡が伺えます。信憑性の高いOnLeaks情報の噂をベースにして捏造されたリークなのでしょう。

Sponsored Link

 9to5Macライター、9to5Google編集長を務めるStephen Hall氏は、これはPixel 4aではないと明確に否定し、情報の拡散を厳しく戒めました。