在庫復活、ファーウェイ最後のGMS対応ハイエンド「P30 Pro」(4万8312円) すまほん!!

 ドコモオンラインショップは、2020年4月1日以降の価格変更について告知。定価が大幅に減額されました。

 Xperia XZ3 SO-01Lは、定価90,288円から59,400円へと変更。

 HUAWEI P30 Pro HW-02Lは、定価90,288円から48,312円へと変更。

 HUAWEI P20 Pro HW-01Kは、定価58,872円から30,096円へと変更。

 価格改定のため、MNPだけでなく、新規も機種変更もこの価格に。

 Xperia XZ3 SO-01Lは2018年11月9日に発売されたSony Mobile製スマートフォン。有機ELディスプレイ、Snapdragon 845を搭載。2020年5月1日10時時点で、赤・黒・白の在庫あり。

 P20 Pro HW-01Kは2018年6月15日に発売。4000万画素カメラ、FeliCaを搭載したことで話題に。2020年5月1日10時時点で、黒の在庫あり。

 P30 Proは2019年3月に海外発表、2019年4月初旬に国際版が発売。ドコモは当初HW-02Lを2019年夏発売予定と告知していたものの、アメリカの制裁の影響により延期。2019年9月13日に発売。2020年5月1日10時時点で、黒の在庫あり。

 P30 Proは夜景や望遠に優れた強力なカメラを持つものの、米国の対Huawei制裁により、P30 Proより後の旗艦級ハイエンドモデルにはGMSは非搭載のため、最後のGMS対応ハイエンドとしてレアな価値を持ちながら、定価90,288円から48,312円へと約半額への価格改定はインパクトがあります。

 4月1日以降価格改定と告知したにも関わらず、オンラインではP30 Proのみ急遽「メンテナンス延長」がなされ、4月1日時点では購入不可。4月2日10時以降購入可能になったものの、オンラインではすぐに売り切れ。

(システムメンテナンス中のためご注文できません。 2020年4月2日 10時以降にご注文手続きへお進みください。 ※在庫状況によっては販売を再開せず販売終了になる場合がございます。)

 しかし後に何度か在庫が復活しています。おそらく実店舗で消化しきれなかった在庫をここで捌いているのでしょうか。現在Blackのみ購入可能となっています。欲しい方はお早めにどうぞ。

NTT docomoの最新端末をチェック。
ドコモオンラインショップ