USB Type-Cケーブル1本でOK! Lepow モバイルディスプレイ レビュー すまほん!!

 Lepowのモバイルディスプレイを提供して頂きました。レビューしていきます。

Sponsored Link

開封

 内容物はディスプレイ本体と本体を保護するiPadのようなカバー、画面保護フィルム、画面クリーナー、取扱説明書、HDMI(Type-A) to mini HDMI(Type-C)、USB Type-C to USB Type-Cケーブル、給電用のUSB Type-A to USB Type-Cケーブル、USB ACアダプタです。

 てっきりディスプレイと電源ケーブルだけ同梱されていると思っていましたが、まさかモニターに接続できるケーブルが一式同梱が同梱されているとは思いませんでした。

外観

 外観はこんな感じです。下部に 青色のアルミ調の加工が施されています。ディスプレイの解像度はFHD(1920×1080)。

 背面もこのアルミで覆われています。左上の情報はシールなので、簡単にはがせます。

 本体側面には左からスピーカー、mini HDMI (Type-D)、映像入力用のUSB Type-Cポート、イヤホンジャックがあります。

 右側面には左から電源ボタン、音量・輝度・メニュースイッチ、給電用のUSB Type-Cポート、スピーカーがあります。スピーカーはステレオに対応しており、音の広がりを感じます。

 本体にはカバーが付属しています。iPadの風呂蓋のようなデザインで覆われています。背面は磁石でくっついているだけなので取り外しも楽ちん。

 iPad ProのSmart Keyboardカバーのように立てかけるタイプです。このように2段階で調節が可能です。

Sponsored Link

 念の為付属のUSB Type-Cケーブルをチェックしておきます。 チェッカーを使い確認したところ、USB 3.2 Gen2であることがわかりました。付属ケーブルなのにやるじゃん……。

いろいろ繋いでみた

 身の回りにあるデバイスをいろいろ繋いでみました。まずはiPad Pro。USB Type-Cケーブルで映像出力ができました。特に設定することなく映せるので楽ちんです。ただしパネルの最大リフレッシュレートは60Hz。

 Nintendo Switchを接続してみました。通常はドックを用いてHDMIを出力する必要がありますが、きちんと対応しているようでUSB Type-Cケーブルをつなげるだけで出力されました。なおNintendo Switchを接続する場合は給電用にコネクタにNintendo Switch純正アダプタを接続するよう説明書に記載されていました。

 α7 RⅢを接続しました。いつもカメラ本体のディスプレイを見て撮影していますが、画面が小さくてちょっと苦労していました。α7シリーズはmicro HDMI(Type-D)に対応しているので、変換アダプタを噛ますことで、問題なく出力されました。

 MacBook Proに接続してみました。こちらもUSB Type-Cケーブル1本で映像・電源供給できました。画面の大きさがほぼ同等なので、実質二台分の作業スペースが確保できました。

 PremiereやLightroomではサブモニターとして設定すると、編集中の動画をドットバイドットで再生しつつ、編集をMacBook Proのディスプレイですることができます。

要注意

 内蔵バッテリーはありません。USB Type-Cで映像出力をする場合、それらの機器から電源供給と映像信号を1本のケーブルでまかなえますが、HDMIを使用する場合は右側の電源用USB Type-Cをアダプタに接続する必要があります。

Sponsored Link

 ただし、調べたところ付属しているアダプタは5V2Aだったため、モバイルバッテリーで電源供給を行ったところ安定して動作することが確認できました。本体裏側に貼り付けておけばキャンプや移動中の車内で活躍できそうです。

惜しいポイント

 スピーカーの出力が弱いです。出力を最大にしても全然普通に使えるレベルの音量です。大勢で使う場合は別途スピーカーを用意したほうが良さそうです。

 ディスプレイが残念です。コントラスト低め、輝度も低めです。輝度は公称値300cd/㎡と結構暗いので昼間の屋外で利用するのは厳しそうです。

総括

 たまにデュアルディスプレイを使いたい人、移動中の車内、キャンプの夜など様々なシーンで活躍できそう。ただ、過度な期待は禁物。

 常時デュアルディスプレイが必要というわけではなく、たまに使いたいという人におすすめです。iPadのように手軽に片付けられ、ケーブル1本繋ぐだけなので、ノートパソコンとモバイルディスプレイさえあれば、出張先でもこたつの上でもいつでもデュアルディスプレイ環境が構築できます。 

Sponsored Link

 移動中の車内では後部座席でくつろいでいるとき、iPadで16:9の映像をみるとやや小さくなってしまいますが、モバイルディスプレイに接続すると、15.6インチのフルHDで出力できるので、NetflixやAmazonプライムビデオを快適に視聴できます。

 夜も同様、USB Type-C接続なら電源不要で、ケーブル1本だけあれば使えるのでキャンプのようなアウトドアでも活躍できそうです。

【追記】メーカー様より割引クーポンをご提供頂きました。2020年9月14日まで利用できる500円OFFクーポンです。ぜひこの機会にご利用ください。

クーポン番号: 8O6WSFLB

Lepow ポータブルモニター モバイルディスプレイ 15.6インチ IPSパネル 1920x1080FHD  USB Type-C/mini HDMI/スタンド付 モバイルモニター 日本語取扱説明書付き 3年保証 ブルー PSE認証済み