従来のLINEモバイルの新規受付、今後停止へ すまほん!!

 ソフトバンクは新料金プラン遠隔発表会を実施。新ブランド「SoftBank on LINE」を発表しました。

 ソフトバンクが6割株を持つLINEモバイルを100%子会社化へ協議予定。今回の買収でLINEモバイルが消滅ではなく100%子会社として形が残ることについて、質疑応答で記者から問われたソフトバンク株式会社代表取締役副社長執行役員兼COOの榛葉淳氏は、MVNOとしてのLINEモバイルの従来サービスは、2021年3月で新規受付終了すると明らかにしました。

 現在ユーザーが契約中のサービスが直ちに終了するというわけではありません。今後LINEモバイルの既存ユーザーへの説明や移行についてはしっかりやっていくとの方針も示しました。

 LINEの携帯サービスということでサービスイン当初は大きな期待感もありましたが、いよいよ統合へ。ますます大手携帯キャリアによる寡占化が進みそうです。

2020年2月10日に都内で開催されたLINEモバイル記者発表会にて筆者撮影

LINEモバイルを契約する
LINE MOBILE
SoftBankの最新端末をチェック。
SoftBankオンラインショップ