QRコード決済、使ってる?調査結果発表 すまほん!!

 皆さん、QRコード決済使ってますか?

 コロナ禍の新生活様式で、不衛生な現金受け渡しよりも、キャッシュレスの方が良いと注目が集まっています。場合によってはポイント還元もありますからね。

 では、実際どれぐらい使われているのか?MMD研究所は、「2021年1月スマートフォン決済(QRコード)利用動向調査」の結果を発表しましたので、ご紹介します。

 同調査の期間は2021年1月1日~1月4日、対象は18歳~69歳の男女、有効回答は4万5000人。

 それによると、普段の支払い方法としては、現金が9割、クレカが7割、スマホ決済が4割。

 QRコード決済は高い認知度を誇るものの、利用経験や現在利用に限れば、少ない数字に留まりました。

 

 最も利用しているQRコード決済としては、最も利用しているQRコード決済サービスの上位は「PayPay」で43.1%、次いで「d払い」18.2%、「楽天ペイ」15.4%。利用開始時期は「2020年1月~6月」からの利用が最多。

Sponsored Link

 今後利用を検討しているQRコード決済としては、PayPay、楽天ペイ、d払いの順となりました。

 QRコード決済、使い勝手の面ではそれほど良くありません。どちらかというと、導入コストの安さという、事業者側都合が大きいです。意外と使われてると言えるのか、まだまだなのか。皆さんはどう感じましたか?