あの「ドコモ口座」が終了。d払いに移行 すまほん!!

 NTTドコモは、ドコモ口座の決済・入出金機能を「d払い」アプリに統合、ドコモ口座の名称を「d払い残高」に変更すると発表しました。

 これにあわせてドコモ口座のアプリとサービスサイトでの機能提供を終了。今後はd払いアプリにて利用できるようになります。

 ドコモ口座は、銀行口座と連携して利用できる電子決済サービスでした。不十分な本人確認とメールアドレスで大量にアカウントを生成できるドコモ口座の仕様と、連携する地銀側のセキュリティの低さのあわせ技により、昨年大量不正出金事件が発生したことで悪名を轟かせました。

 d払いは第三者による不正ログインと不正利用を防止するため「パスワードレス認証」や「eKYC」を実施しているといいます。

 d払いへのドコモ口座の機能統合実施日は2021年10月25日(月)午前0時より。