Motorola Edge(2021)発表。スナドラ778、144Hz駆動 すまほん!!

 Motorolaから高コスパなスマホ「Motorola edge(2021)」が発表されました。

 紛らわしいことに、去年の4月にも同名のスマホが発表されているため、西暦をつけることで区別しています。また、先月Motorola Edge 20シリーズが発表されており、スペックや外観もかなりそれに寄ったものとなっているため非常に紛らわしくなっています。

 Motorola edge(2021)はの性能はおおよそMotorola edge 20シリーズのedge 20 liteとedge 20の間に位置する程度となっており、SoCにはSnapdragon 778Gを採用。メモリは8GB、ストレージは256GBを搭載しており、ディスプレイは6.7インチ20.5:9(2460×1080)の曲面を成さない液晶で、リフレッシュレートは144Hzとなっており、液晶ディスプレイを採用している点を除いてedge 20の仕様を踏襲しています。

 カメラは1億800万画素メイン+800万画素超広角+200万画素深度測定でありこれはedge 20 liteと同一の構成ですが、本体のカメラ配置はmotorola edge 20と同じになっています。インカメラは3200万画素。インカメラはパンチホール式で左上に配置されていますが、表示されている画像に同化しており確認が非常に困難になっています。

 バッテリーは5000mAhで30Wの急速充電に対応。本体側面に指紋認証を備え、お世辞にも防水対策が施されているとは言えないレベルのIP52規格を取得。本体色はNebula Blueのみとなっており、北米市場で販売開始予定。価格は700ドル(7万6000円)ですが期間限定で500ドルで提供するようです。

OS Android 11
SoC Snapdragon 778G
メモリ 8GB
容量 256GB
画面 6.7型、20.5:9フルHD+(2460×1080)液晶、144Hzリフレッシュレート
カメラ 1億800万画素+800万画素超広角+200万画素深度測定
インカメラ 3200万画素(パンチホール)
電池 5000mAh
寸法 169 x 75.6 x 8.99mm,200g
5G NR band n2/n5/n25/n41/n66/n71/n77/n78
LTE LTE band 1/2/3/4/5/7/8/12/13/14/17/18/19/20/25/26/29/30/38/39/40/41/66/71
3G 3G: WCDMA band 1/2/4/5/8 
その他 側面指紋認証、Wi-Fi 6E&BT5.2
海外スマホ個人輸入の定番
etoren
ETOREN イートレン
使い方