Galaxy S22シリーズ3機のモックアップ動画がリーク! すまほん!!

 

 著名リーカーOnLeaks氏がSamsung 「Galaxy S22」シリーズ3機のモックアップ動画をリークしました。PhoneArenaが伝えています。

 Samsung Galaxy S22シリーズ中これまで実機のイメージが公開されたのは最上位モデルのみで、機種名は「Galaxy S22 Ultra」ではなく「Galaxy S22 Note」と名付けられる予定とのこと。(以下Galaxy S22 Noteと記載していきます。)ベースモデルとなる「Galaxy S22」とその上位モデル「Galaxy S22 Plus」のイメージも揃いました。

 また、Yogesh Brar氏がリークした画像ではGalaxy S22、S22 Plus、S22 Noteの画像が公開されていますが、S22 Noteに長方形であるはずのペリスコープレンズが無いのでやはりモックアップですね。

 とはいえこれらのイメージはおおよその外観を知るには十分で、実機それぞれどういったデザインで来そうなのか比較が可能。

 まずは外見ですが、Galaxy S22 Noteはカメラモジュール部が分離して囲われておらず、レンズがそれぞれ飛び出したデザインとなっています。ディスプレイは左右のエッジが丸みを帯びた形になっており、四方の角が角ばった輪郭です。

 S22及びS22 Plusに関しては前機種と似たデザインで四方が丸角、ディスプレイはエッジが角ばったデザインになっています。

 他のリーク情報によるとパンチホール式カメラを継続し、S22とS22 Plusは19.5対9のアスペクト比、幅の均一でスリムなベゼルになっており、S22 Noteは19.3対9のアスペクト比になるようです。

 表面の質感に関してはS22 Noteはマット仕上げでそれ以外は鏡面仕上げ。ガラス製は高級機により相応しい素材です。

 CPUは北米版、中国版、インド版が「Snapdragon 8 Gen 1」チップを搭載し、他の市場向けバージョンは非公表ではあるものの、AMDと提携した「Exynos 2200」チップが搭載されるかもしれないとのこと。

 S22 Noteはスタイラスペンである「Sペン」本体収納用のスロットが唯一搭載され、6.8型120Hzディスプレイ、4眼カメラ(メイン1億800万画素、超広角1200万画素、ペリスコープ光学10倍ズーム1000万画素、望遠3倍ズーム1000万画素光学)、5000mAhバッテリーと言ったスペック。S22は6.06型、3700mAhバッテリー、S22 Plusは6.55型ディスプレイで、4500mAhバッテリーが搭載されます。どちらも3眼カメラ(メイン5000万画素、超広角1200万画素、望遠光学3倍ズーム1000万画素)で同じスペック。

 Samsungによる公式発表は2022年2月と予定されており、生産は現在進行中だそうです。