総務大臣が楽天モバイルの「iPhone着信」問題に言及。年内解消か? すまほん!!

 金子総務大臣は12月24日、閣議後記者会見に出席。質疑応答にて、通信障害で行政指導を受け、12月27日報告の期限が迫るドコモから報告はあったのか、楽天モバイルのiPhoneで着信ができない問題について報告はあったのか、記者から質問。

 これについて金子総務大臣は、まずドコモについて、まだ報告は来ていないとし、報告を確認した上で必要な対応を取ると回答。

 また楽天モバイルについては前日に報告を受けており、問題解決に向けたネットワーク改修に既に着手しており、年内には概ね問題が解消する見込みであると報告を受けたといいます。問題が適切に解消されるか総務省として注視していくとしています。

 楽天モバイルは顧客に向け、発生条件として主にauパートナー回線エリア、原因は楽天モバイルネットワークを挙げ、ソフトウェアアップデートで対応していくと説明していました。

 このほか、国民の新料金プラン契約者数は2021年11月末時点で約2930万、これは一般利用者の約2割が移行しており、競争が活発化しているのだとの総務省発表にも総務大臣は触れました。

総務省資料より。集計対象の新プランは多岐にわたり、それほど大きな意味のある数字とは思えない。あくまで大本営発表として参考に留めたい