噂:Zenfone 9、ROG Phone 6シリーズがリークされる すまほん!!

 ASUSの2大フラッグシップスマホシリーズともいえるZenfoneとゲーミングのROG Phoneシリーズ。その両方の次期製品がリークされました。EQUAL LEAKSが伝えています。

Zenfone 9

 Zenfone 9の情報源はASUSのコミュニティで、なんとAndroid 12に更新したZenfone 8 Flipのユーザーからの指摘。投稿したユーザーはZenfone 8 Flipに有効にできない設定があるという旨を投稿していますが、その設定画面のイラストからZenfone 9の概形が判明しています。

 画像を確認すると、Zenfone 9は先代を踏襲したコンパクトな画面とデュアルカメラを搭載。どちらかといえばiPhone 12シリーズ以降のような角の立つデザインにも見えます。

 また、背面のタップでカメラやスクリーンショット、懐中電灯を利用できる背面タップ機能にも対応するようです。

 Zenfone 8はSnapdragon 888搭載端末としては比較的小さめで、握りやすさ、操作のしやすさを主眼に置いた端末。今回の背面タップ、またサブディスプレイなどがZenfone 9に実際に搭載されれば、使い勝手の良さはかなり向上しそうです。

 もはや絶滅危惧種ともいえる、フリップカメラを搭載した変態的機種である「Zenfone 9 Flip」にも期待したいところです。

ROG Phone 6シリーズ

 またROG Phone 6シリーズのROG Phone 6およびROG Phone 6 Proであるとするスペックの情報なども伝えていますが、こちらはZenfone 9とは異なり情報元を明記しておらず、EQUAL LEAKSによるスケッチであるため、やや眉唾物です。

ROG Phone 6

 伝えられたところによると、ROG Phone 6はROG Phone 5と基本的に同じような外観。カメラの配置は変わっていません。

 また、単に省略されているだけというのもあり得ますが、メッシュ調のROGマークをあしらうLEDが見当たらず、一方で上位モデルにしか備えられていなかったサブディスプレイを搭載しているようです。

 背面のロゴはROG Phone 5と同じく、ROG Phoneの第6世代を表す数字と、ASUSのゲーミングブランドである「Republic Of Gaming」が記されています。

ROG Phone 6 Pro

 一方で上位モデルのROG Phone 6 Proはカメラの配置こそ同じものの外観は多少異なるようです。サブディスプレイの周りのデザインが台形に近い形に変更されています。また、ROG Phone 6には存在していた06関連のロゴがなくなり、ROGロゴのみになっています。

 ディスプレイはROG Phone 6のものとは異なり、長方形と三角形の特徴を備えた、と伝えられているデザイン。ROG Phone 6より大きなディスプレイを搭載している、と述べられていますが、スケッチを見るに、むしろ小さな画面になってそうです。