「Galaxy A23 5G」正式発表。Dimensity 700搭載の廉価モデル すまほん!!

 サムスン電子ジャパンは廉価帯のスマートフォン「Galaxy A23 5G」を発表しました。

 ドコモ、au、UQ mobile、J:COMが取り扱います。販路は各携帯事業と「Galaxy Harajuku」にて。発売日は2022年10月下旬以降。

 5.8型画面を搭載。初めてのスマホでも手になじむ丸みを帯びたデザイン。

 SoCにはMediaTek Dimensity 700を搭載します。ZTE Libero 5G IIなど2万円台程度の非常に安い価格帯の機種に搭載されているSoCとなります。

 4000mAh大容量バッテリーを搭載するほか緊急時用の「緊急時長持ちモード」で無駄な電力消費を抑制します。さらに防水・防塵に対応しておりキッチンなどの水回りや、外出時の突然の雨でも気にせず使えるとしています。

 指紋認証・おサイフケータイにも対応。カメラは単眼5000万画素のみ。

 「通話自動録音機能」を標準搭載。いつでも録音内容を聞き返すことが可能。文字やアイコンが大きく見やすい「かんたんモード」、使い方を無料で電話相談できる「Galaxy 使い方相談」にも対応します。

 「端末リモート追跡」や、現在地とSOSメッセージを事前に登録した連絡先に送信する「SOS メッセージを送信」機能にも対応します。

OS Android 12
SoC Dimensity 700
メモリ 4GB
容量 64GB, microSD
画面 5.8型 HD+(1560×720)液晶
カメラ 5000万画素広角
インカメラ 500万画素
電池 4000mAh
寸法 150 x 71 x 9 mm,168g
その他 防水防塵、おサイフケータイ
IEEE802.11 a/b/g/n/ac
NTT docomoの最新端末をチェック。
ドコモオンラインショップ
KDDIの最新端末をチェック
au Online Shop
UQモバイルの最新端末をチェック。
UQ mobile オンラインショップ