弊誌はアフィリエイト広告を利用しています。

新型VRデバイスPico 5の開発進行中?専用コントローラーらしき画像が出回る

 国内で一定の評価を得たVRヘッドセットPico 4ですが、どうやら新型の開発が進行中のようです。中国のオンラインフォーラムBaidu Tiebaに、次世代型(Pico 5)向けらしきハンドコントローラーの画像が投稿されました。

 現時点では詳しい情報は分からないのですが、投稿画像を見る限り、コントローラーの「リングパーツ」を廃止した模様。従来のモデルと比べると、なかなかスリム化した印象です。

 Pico 4だと、このパーツ内にトラッキング用の赤外線LEDがありました。同パーツを別の場所に再配置したか、別のトラッキング技術を採用した可能性も考えられます。

 ちなみに、Meta Quest 3のコントローラーは、Pico 5と同じくリング状のパーツを廃止しています。

 同デバイスでは赤外線LEDをコントローラー本体側に内蔵。ハンドトラッキングと同時使用する仕組みで、位置を認識します。

 Picoシリーズは、結構Questを参考に開発している節があるので、Quest 3と似たシステムを実装する可能性もあり得るでしょう。

 現行型のPico 4は、Questシリーズに先行してパンケーキレンズを採用するなど、かなり意欲的な製品。その新型がどのような仕様になるのか、正式な発表が楽しみですね。

情報元UploadVR
詳しく読む