弊誌はアフィリエイト広告を利用しています。

噂:やはり「新型PSP」が出る?

PlayStation Portal

 ロシアのジャーナリスト、アントン・ログヴィノフ氏のTelegramでの投稿によると、ソニーは「新しいPSP」のリリースを計画しているそうです。GAMERANTが伝えました。

 同氏はDeath StrandingとHorizo​​n Zero DawnのPC移植を、発表前にリークした実績を持ちます。

 この携帯ゲーム機は、既存のプレイステーションのタイトルが動作する、ValveのSteam Deckのような端末になるとのこと。

 既にPS5を無線経由でプレイする、リモート専用機PlayStation Portalをソニーは発売しています。処理系を家庭用ゲーム機側で担うPortalとは異なり、携帯機側で処理するものです。

 ただし同氏曰く、新型PSPのローンチラインナップはPS4のゲームのみだとしています。

 Steam Deck風、既存のプレステのゲームが動くという今回の情報は、以前にYouTuberのMoore’s Law is Dead(MLD)のリークと概ね一致しています。

 ただしMLiDは、AMDチップを搭載するPS4とPS5のゲームが動くと伝えています。当初はPS4のみとなり、後にPS5のタイトルが投入されるということでしょうか。

 ログヴィノフ氏は、多くのPS4独占タイトルがすでにPCに移植されていることから、この新しいPSP携帯ゲーム機の後継機の意義に対して、疑問を呈しています。ゲーマーはSteam Deckを入手すればいいためです。

 ソニーとプレイステーションの最近の特許は、PS5からハンドヘルドへのシームレスな切り替えをクラウドゲーミングを使用して行う過程を説明しており、噂の携帯ゲーム機の存在を裏付けているようにも見えます。続報に期待したいところです。

情報元GAMERANT