PlayStationVita 起動編


前回は保護フィルムを貼って終了した開封編に続き、今回は電源投入からアップデートまで紹介していきたいと思います。

 


電源を投入するとPlayStationのPSロゴ→SONY→SonyComputerEntertainmentと表示された後にめくる指示がでます。


言語を設定します。もちろん日本語を選択します。


タイムゾーンの選択です。日本なので東京を選択。


日付と時刻を設定します。適当な時刻にあわせてください。


PSNアカウントを持っているかどうか聞かれます。持っているのではいを選びました。持ってない方はいいえを選択して下さい。


アカウントをVitaで利用するかどうか聞かれます。もちろん利用します。


するとWi-Fi接続が指示されるのでパスコードを入力


どうやらアップデートした後にログインしないとPSNは使えないようです。
ということで戻ってPSNのアカウントを持ってないへ進みます。


誕生日等設定すると初期設定が完了します。


ムービーが流れます。このムービーは後ほどウェルカムパークで見ることができます。


軽い説明がでてきます。ウェルカムパークに誘導していますが、初期設定で行えなかったPSNログインをするためにアップデートをします。


設定を開くとLiveAriaについて説明があります。閉じて設定をはじめてください。
一番上にあるシステムアップデートを選択。


手段はご自由に選択してください。私はWi-Fiを選びました。


バージョン1.50が来てます。ちなみに初期状態は1.05だそうです。


ダウンロードを開始し、インストールしましょう。
完了後は設定→PlayStationNetworkからPSNにログインすることが可能となっています。
作成済みのアカウントを利用するをタップしログインしましょう。これでおおよその設定は完了します。

 

LiveAriaUIはとてもぬるぬるさくさくで気持いいですね。ちなみに私のPSVitaは一切フリーズしませんでした。

次回は各種アイコン説明を予定しています。お楽しみに
ハードポーチ for PlayStationVita ブラック

ハードポーチ for PlayStationVita ブラック

プロテクトフレーム for PlayStationVita クリア

プロテクトフレーム for PlayStationVita クリア