やはりHTC Jは裏蓋をしっかり閉めないとおサイフが使えないようだね

 HTC Jで最も残念だったのが「おサイフケータイが使えない」という不具合です。

 現在ではauショップが「特例で、売る前に必ず初期化している」「開け閉めがしづらいとの現場からの苦情により、今後はメーカーが裏蓋を外して出荷してくるらしい」などの話がある、いわくつきの機種となっています。

 そんな中、Pocketgamesさんの「HTC Jがおサイフ故障?」の記事によると、

そんな感度抜群のHTC Jですが、JRの改札でSuicaが全く反応せず、かなーり恥ずかしい思いをしたことがあります。その原因がようやく分かりましたので報告しておきます。

 とのこと。さて、その原因はというと…

さて、本題のおサイフですが、ちょっと2枚の写真を比較してください。
カメラ下のカバーがほんの少しだけ盛り上がっているのが分かりますでしょうか。裏ブタを装着するときに、周囲はきちんと「パキッ!、パキッ!」とはめ込みますが、中央は押し忘れていたようです(って言うか、どうなの、この構造?)。カメラ下を少し押すと、「パキッ!」と所定の位置に収まり、おサイフも無事使えるようになりましたとさ。

 カメラの下の部分まで蓋をきっちり閉めることが大切であるようです。裏蓋込みでアンテナが配置されているので、そう割り切るしかないのでしょう。

 今回のおサイフケータイが使えない症状の多発や、断念した防水対応など、日本独自機能への対応に出遅れたHTCの詰めの甘さが大いに露呈する形となっています。HTCの次回作にご期待ください。

Source:pocketgames

Transcend microSDHCカード 32GB Class4 永久保証 [フラストレーションフリーパッケージ (FFP)] TS32GUSDHC4E
Transcend microSDHCカード 32GB Class4 永久保証 [フラストレーションフリーパッケージ (FFP)] TS32GUSDHC4E