コスパ最高!? Nexus5向け 1500円の激安ガラスフィルムを張ってみたよ!

 一度使い始めるとやめられなくなるのがガラスフィルムのすばらしさの素晴らしさなのですが、価格がすこしお高いところが玉に傷です。先日、Amazon でガラスフィルムの情報を調べていたところ、破格、1500円の製品を見つけました。ブランド品と比べると価格に相当な違いがあります。

 「安物買いの銭失い」という言葉があるように「果たして……」と思いながら注文。貼り付けてみたのでレビューをしていきます。

パッケージは簡素 同梱品はほぼ同等?

 パッケージはかなり簡素な作りで必要十分なものでした。同梱品は以下のようなものでした。

1500_glass_film_001 

  1. マスキングシール(埃をとるためのシール)
  2. 取り扱い説明書(装着ガイド)
  3. ガラスフィルム本体
  4. クリーニングクロス
  5. アルコールシート

さわり心地もツルツル。9Hという硬さも伊達じゃないが……

 半信半疑ながらも、いつものように貼り付け作業を行い、画面に指を滑らせてみると「おおおっ!ガラスフィルムだ」と思わず声が出てしまうほど、ガラスフィルム特有の指触りでした。

 Nexus5 に貼り付けた後、カッターナイフの刃を当て、軽くひっかいて見ましたが、画面に傷がつくこともなかったため、伊達に9Hの硬さを謳っていないと思います(実際に9Hの硬さもあるかはわかりませんが)

 他にも画面端の部分がラウンドしているという謳い文句にも間違いはなく、画面端でもスムーズに指が滑り、ひっかかりを感じることはありませんでした。

nexus5_1500_glass_film

 しかし大きな問題点がひとつ。どれだけ頑張っても画面下の大きな気泡が抜けませんでした。不思議に思い調べて見ると、Nexus5 の筐体自体に若干のたわみがあり、そのせいで気泡が入っているようです。他のブランドのガラスフィルムでも同様の問題が散見されたので、本製品だけの問題ではないのかもしれません。また、2回ほど張り直しの作業をしたため、糊の吸着力が落ちてしまった可能性も考えられます

 ロットによっては対策がなされているかもしれないので、運試しに一枚買ってみるのも良いでしょう(安いので)

コストパフォーマンスは良いものの若干の不安は残る……

 「なぜ安いのだろう」と考え始めると不安の感情が鎌首をもたげます。今までガラスフィルムと言えば高級品で「この価格の裏にはどのようなトリックが隠されているのか」と勘ぐってしまうのは私だけではないと思います。

 しかし、自分のおサイフ事情を考えると、安価でガラスフィルムが使えるというはありがたいのも本音です「ガラスフィルムってどういうものなのかな?」と興味がある方にはお勧めできる製品だと思いました。

NEXUS5(LG-D820/LG-D821)用強化ガラスフィルム 超薄 ラウンド(角丸)タイプ 日本語説明書付き Glass Film【クロスフォレスト「CF-GTNX5」】

NEXUS5(LG-D820/LG-D821)用強化ガラスフィルム 超薄 ラウンド(角丸)タイプ 日本語説明書付き Glass Film

iPhone5S/iPhone5C/iPhone5用第三世代強化ガラスフィルム 極薄 ラウンド(角丸)タイプ 硬度9H 日本語説明書付き Glass Film【クロスフォレスト「CF-GDIP5」】

iPhone5S/iPhone5C/iPhone5用第三世代強化ガラスフィルム 極薄 ラウンド(角丸)タイプ 硬度9H 日本語説明書付き Glass Film

この記事にコメントする

comments powered by Disqus