小型機=低スペックの常識を覆す?――ノキアの小型版「Lumia 1520」の実機画像がリークされる

 Nokiaの新型スマートフォンを写したとされる画像がリークされました。不鮮明ではありますが、Lumiaらしいデザイン、Windows PhoneのUI、円型のカメラとフラッシュライトを確認できます。

wp-lumia1520v-mini

 本機は「Lumia 1520V」または「Lumia 1520 mini」と呼ばれている未発表端末です。これは「Lumia 1520」の小型版になると噂されています。

Lumia-1520V(左:6インチディスプレイのLumia 1520、右:4.3インチディスプレイのLumia 1520V)

 既に発表済みの「Lumia 1520」は、6インチディスプレイを備えた大柄なファブレット端末です。それに対し、今回リークされた機種は、それをより小型化し、4.3インチディスプレイを備えていると伝えられています。

 NokiaのLumiaを代表する顔とでも言うべきLumia 920は、4.5インチディスプレイを備えていましたが、4.3インチディスプレイということは、それよりも若干小さいサイズとなりそうです。

Lumia-1520-and-920(左:Lumia 1520、右:4.5インチディスプレイのLumia 920)

 また、4.3インチディスプレイといえば、XPERIA Z1のスペックをほぼ妥協せずに小型化したXPERIA Z1f (Z1 Compact)と、同じ画面サイズですね。

 「Lumia 1520V」も、2GBの実行用メモリ、32GBストレージとmicroSDカードスロット、1400万画素のPureViewカメラ、3000mAhの大容量バッテリーなど、4.3インチにしてはかなり高い水準のスペックです。

 「Lumia 1520V」やXPERIA Z1fは、言うまでもなくiPhoneに対抗したサイズです。iPhoneと同等か、それ以下のサイズの小型機は、性能を妥協した廉価モデルというのが、これまでの世界市場の流れでした。

 しかし「Lumia 1520V」やXPERIA Z1fは、そのような流れを覆し、あくまで大型機の性能を下げずに小型化を果たしています。今後のスマートフォン市場のトレンドを占うかもしれない「Lumia 1520V」の続報に期待したいところです。

情報元:WPBar.cnWMPoweruser

この記事にコメントする

comments powered by Disqus