生協より教科書を安く!! 大学生よ Amazon Studentに登録してキャンパスライフをさらに満喫するべし!!

amazon-student

 別れと出会いのこの季節、新たな夢を抱いて大学に入学される新1年生の方や、1年生の時はがんばったけど食料に困った新2年生の方、他にも、SPI対策などの本をたくさん買われる新3年生の方。これからレッドブル—を箱買いしないといけないレベルで卒論が忙しくなる新4年生の方……など多数かと思います。そんな悩める大学生にオススメしたいのが通販大手の Amazon が提供する、学生向けキャンペーン Amazon Student です。

 本プログラムは、学生のための会員制プログラムで、以下の恩恵が受けられます。

  1. 本を購入するとポイントが10%付与される
  2. Amazon プライムの特典が半年間無料(お急ぎ便・お届け日時指定が使い放題)
  3. Kindle オーナーライブラリで対象のKindle本が毎月1冊無料で読める
  4. さらに新規会員登録で1000ポイントプレゼント(期間が終了しました)

 特にうれしいのが1と2の項目で、事実上1割引で本が買えるわけですから、大学生協で購入するよりも安いことがしばしばあります。

 また、Amazonプライムの特典が1900円(半年間無料)ということで、実はこれ一度プライム会員の便利さになれてしまうと、もう以前には戻れないレベルに快適です。お急ぎ便は言葉の通り一刻も早く商品を受け取りたいとき、お届け日時指定はサークルやバイトで自宅を不在にしやすい方にもってこいと言えるでしょう。

 個人的に Amazonプライムの特典を享受する機会が多いのは、スマートフォンを購入した際にサプライ用品(フィルムやケース)を一刻も早く入手したいときでしょうか。キャリアショップや家電量販店では販売されていないガラスフィルムを始め、Amazon には格安で高品質なサプライ用品にあふれています。わざわざ店舗で高いお金を払う必要がなくなるんですよね。

 私の場合は注文した翌日には届く環境にあるので、スマホのサプライ用品を速攻で確保するのに大変重宝しています。

 しかし、注意したい点が2点あります。

  1. クレジットカードの情報を登録しなければいけない
  2. @ac.jpドメインのメールアドレスが必要

 クレジットカードを持っていないと、残念ながら Amazon Student には加入できません。なお、VISAデビットは利用可能なので、三菱東京UFJ銀行やスルガ銀行を利用されている方はVISAデビットカードの発行をオススメします。

 また、ac.jp のドメインをもつメールアドレスが登録時、必要になります。これは、大学などの高等教育機関向けのドメインで、これを持って大学生であるか否かを判定しています。

 筆者も少し前から何気なく使い始めた Amazon Student ですが、今ではこれなしでは Amazon が使えないと言っても過言では無いほど便利です。是非、興味のある方は登録してみてはいかがでしょうか?

リンク: Amazon Student (登録はこちらから)

この記事にコメントする

comments powered by Disqus