大容量6200mAhバッテリー搭載の中華スマホ「Ulefone Power」

ulefone-power-announced-01-1024x683

 

 中国メーカーUlefoneが、次期フラッグシップとなる「Ulefone Power」の試作機を公開しました。

 前面はフラット、フレームは金属、背面シェルはプラスチック。ホームボタンは静電式。カメラ下に指紋認証センサーを搭載します。

ulefone-power-announced-02-1024x683

 デザインは既視感があります。正面はiPhone、側面はXperia、背面はARROWSに似ていますね。

 後ろから見た感じは分厚くてかっこ悪いですが、これはバッテリーのためです。バッテリー容量はなんと6200mAhと、かなり巨大なものとなっています。

 実行用メモリは3GB、SoCはMediaTek MT6753オクタコアプロセッサ、ディスプレイは5.5インチFHD、内蔵ストレージは16GB、通信は4G LTE、OSはAndroid 5.1となるそうです。

 あくまで試作段階であり、使用やデザインは変更の可能性があるそうです。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus