auのキャリアメール、アップデートで広告ID外部送信

free-au-kddi

 auのキャリアメールアプリが、アップデートによりユーザーの広告ID外部提供に強制同意させるようになっていると話題になっています。

 公式サイトのアプリ更新情報には広告ID外部提供については記載されていないようです。

 また、au公式サイトにも同様の質問が寄せられていますが、広告IDを外部提供しなければ起動するたびに広告ID外部送信承認画面が表示され、これを消去するためには広告IDを外部送信することに同意するしかないようです。

Androidのメールアプリが更新され、起動時に広告IDの送信承認画面が表示されるようになりました。
戻るボタンで機能は普通に使えますが、毎回出てくるのでが邪魔です。
非表示にするには承諾するしかないのでしょうか?

補足
ご存じの方がいらっしゃらないようだったので、サポートに問い合わせました。
auが出しているもので間違いはなく、承諾する以外に表示させないことはできないこと、送信する広告IDの詳細や利用方法については開示できない旨の回答を頂きました。
ありがとうございました。

 KDDIは以前からうたパス・ビデオパスなどのサービスで広告IDを外部提供しています。KDDIと博報堂DYメディアパートナーズが株式を保持する広告会社medibaに情報を送信しています。

 私は広告IDの送信自体は否定しませんが、広告IDをもって具体的に何の情報を送信しているのか(年齢・性別など)をなぜ明示しないのか、なぜ無理矢理同意させるのか、という点については不信感を抱きます。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus