輸送中の爆発も安心。サムスン、Galaxy Note 7の「返品用キット」を配布

note7return-810x298_c

 Samsungは、Galaxy Note 7の返送用キットをユーザーに配布し始めました。

 キットには、断熱材で覆われた箱や手袋などが同梱されています。

 まずNote 7を静電気除去シートのバッグで包み、発火の可能性を防止。その上で返送ボックスに封入。さらにインナーボックスに入れ、それをまたリカバリーボックスに入れるという多重梱包での返送となります。万が一発火しても断熱材入りの箱の時点で阻止ができるというわけです。

scan1

 リカバリーボックスの内側はセラミック繊維紙で覆われており、これが人によっては肌と相性が悪いため接触を避けるよう手袋も同梱されているようです。

 Galaxy Note 7は世界中で爆発事故が多発し、リコールされました。しかしリコール後の交換用機体も発火事故が多発し、飛行機の機内で発煙する事件まで起こしています。

 なお、返送キットにはわざわざラベルが貼られており、航空機による輸送は禁止、陸路でのみ送付できると注意書きが書かれています。輸送中の発火・爆発事故のリスクを最大限回避しようとしていることがうかがい知れます。

 Galaxy Note 7は返金対応や他機種への交換対応が行われており、返品のためにこのような返送キットのお世話になる海外ユーザーがいるということです。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus